本教会は日本では先駆的な幼児教育を始めた二葉幼稚園の働きの中から誕生しました。

以来現在まで、105年の歴史を歩んでいます。

 西 暦
事  柄
  1910年    野口幽香、二葉幼稚園の保母のために聖書研究会を開く(二葉集会)
  1918年    二葉独立教会と命名。  野口幽香、日曜学校校長に就任
  1921年    由木 康、専任牧師として就任
  1928年    上落合に新会堂成る
  1930年    「基督教二葉独立教会」東京府知事設立認可
  1938年    日本独立基督教会同盟に加入
  1941年    日本基督教団に参加。  日本基督教団二葉教会と改称
  1947年    日本基督教団桜山教会と合同。 鉄骨鉄板のカマボコ型会堂を建設
  名称を東中野教会と改める
  1950年    桜山教会との合同を解消し、東中野教会は旧二葉教会の伝統のみを
  つぐものとなる
  1966年    現在の新会堂成る。 献堂式を挙行
  1967年    パイプオルガン奉献式
  1971年    北村宗次、主任担任牧師就任   
  1985年    由木名誉牧師召天
  1986年    北村宗次牧師の辞任、 及び織田信行主任担任牧師就任
  1991年    創立80年記念礼拝、『東中野教会80年記念誌』発行
  2000年    創立90年記念礼拝、『東中野教会90年の歩み』発行
  2010年    創立100周年を迎える。 4月25日(日)東中野教会創立百年記念礼拝
  『創立100年記念文集 教会と私』発行
  2012年    織田信行牧師辞任(2012/03/31)
  龍口奈里子牧師代務者就任(2012/04/01)  代務者辞任(2012/12/31)
  2013年    鈴木重正牧師 主任担任牧師就任 (2013/01/01)
  牧師就任式 (2013/02/17)
  礼拝堂改修工事終了 完成感謝式及び感謝会(2013/06/16)
  教会復興記念日感謝礼拝(2013/09/22) 


葡萄

わたしはぶどうの木、
あなたがたはその枝である。
人がわたしにつながっており、
わたしもその人に
つながっていれば、
その人は豊かに実を結ぶ。


 (ヨハネによる福音書第15章5節)





inserted by FC2 system